2012年10月23日

la Bicicletta COLNAGOに寄ってみた。


いつも通る道にある気になってたこの店
コルナゴ専門店la Bicicletta COLNAGOに寄ってみた。
右に掛かっているのが自分の通勤仕様のC40。


ショーウィンドウにデンと
189万円のエルネストコルナゴ80歳記念の
C59「オタンタ」が金色に眩しく輝く。


許しを得て店内で写真を撮らせてもらった。
手前のイタリアカラーは絶版のExtreme-Power。
この色は限定でC59にも復刻した。
そのほかはC59とかM10とか高級車がずらり。
ちなみに奥の3,4台は試乗可能車。

店内は完成車が10台くらいとフレームが数台だけの展示で
コルナゴのオリジナルパーツとあとはパーツが少々の
余裕のレイアウト。


そしてCOLNAGOバーテープを買ってきた。

でもこの店新車買う時しか寄ることないんじゃないか?
と思ったのも事実。でも目の保養にはなります。

2012年01月27日

組んだホイールと・・・

先日組んだDURAハブ+OPENPROホイール。
スポークテンションも決まってまあまあの感触。
クロモリフレームにはやはり銀の手組ホイールが似合う。
せっかくだから家にあったタイヤもCORSA CX レボに
替えてみた。

ただこのタイヤもう寿命が近い。

2009年05月28日

20000km


気が付いたら20004kmだった。

2009年04月22日

電動DURA-ACE試乗(詳細)


電動DURA-ACE付きのHARP試乗してみた。

電動DURA-ACE試乗(詳細)の続きを読む

2008年09月09日

ビンゴ

LOOK KEO(ケオ)クロモリアクスルペダル初期モデル自主回収のお知らせ

KEOを2セット使用してるがどちらもビンゴだった。

ユーロスポーツに電話して聞いてみたら
アクスルを販売店に送るので
販売店でアクスルを交換してもらってくれとのこと。
ただ米国で数件の事故があっただけで
日本では事故は未発生らしい。
だいたい2004年製だぞ!
人によっては何万キロも乗ってるぞ!
欠陥じゃなくても折れてもおかしくないのじゃ?

2008年02月02日

鎌倉散策 2


北条常盤亭跡
どうやら発掘調査でも始まったみたいだ。

鎌倉ぶらぶらによると
「由来 
北条常盤亭は鎌倉七口の一つの大仏坂切通しの近くに位置し、鎌倉の防御の重要な場所にあった。したがって鎌倉幕府執権の重要人物が居館としていた。現在鎌倉時代の武家屋敷跡として貴重な史跡に指定されている。広大な敷地は鎌倉時代に執権の権勢を感じさせる。崖にはやぐらの跡が残っている。此処は鎌倉幕府七代執権北条政村の屋敷跡と言われている。」
となっている。


現地は鎌倉の主要観光地点から
やや外れたところにあるためか
観光客の姿はほとんどない。

2008年01月17日

境川管理センターの自転車スタンド


最近出来た東俣野にある境川管理センターの
スポーツ自転車用のスタンド。
境川サイクリングロードに隣接しているためか
スタンドのないスポーツ車でも壁に立てかけたり
地べたに寝かせたりしないですむ。
ちょっとうれしい配慮である。

2007年11月30日

サクリファイス

071130_2

サイクルロードレースを知らなければ面白くないかも。

サスペンスなのだが

まわりの期待に応えて勝つことが重荷になり
自転車に転向した元陸上インターハイ勝者の主人公。
7年間日本のトッププロとして君臨してきた故に
本場欧州のチームに行くことの難しさを知るエース。

エースとアシストの関係、ドーピングにまで・・・

人間模様を書いたドラマとして読んだほうが面白い。

作者は自転車競技とは無縁の人のようであるが
何故これほどリアルに自転車競技を書けたのかは不明。

2007年11月20日

DURO

約5000km使用で遂にケーシングが出てきた。
パンクなし。充分合格点。

2007年11月16日

沖縄写真

ALL SPORTSの写真、今年はいっぱい写ってた。

あじゃさんと談笑しながら最後のカーブ。
0711all_01Inner-Low 城南


少しはレースしているときのもの宜名真ですな。
波の荒さで風がどのくらい強かったかわかるでしょう。
後の黄色い選手の後の白いヘルメットがあじゃさん。
0711all_02宜名真


源河関門をクリアして交通規制で渋滞する車を尻目に・・・
後の青看板が源河の交差点。
まわり200kmの選手ばっかりですな。
このあとダッシュしてこの集団を千切って
あじゃさんを含む集団に合流。
0711all_04源河

最後にちょっと面白かった写真
ちあきさんがなるしまの大柄な選手を引いてる。
まさに「美女と野獣」
0711all_chiaki美女と野獣
なるしまの三浦選手ごめんなさい。

今回はほかにもいっぱい写ってた。
著作権的には完全に問題ありだと思うけど
ALL Sportsさん、写真買うから見逃して!

2007年11月15日

沖縄の敗因

レース中は二度と出るかと思ってたけど
しばらくたつと「やっぱりもう一度行きたい!」と思った。

で平凡な記録になってしまった反省。

一番の原因は補給だな。レース後いろいろと聞いてみると
みんなパワーバージェルだと最低3個とか4個摂ってる。
自分は早々にボトルケージが1個しか使用不能になったのもあって
TOP-TEN1個(しかも半分は余ってたのでゴール間際に一気飲み)と
パワージェル1個だけ。
しかも80km過ぎてからは完全に無補給状態(すっかり忘れてた)。
70km過ぎて一気にスピードダウンしたのも納得いく。

走りながらの補給はどうやらぶっつけ本番では無理っぽい。
普段から練習しておかねばならないみたいだ。

2007年09月25日

リム交換


秦野峠林道のグレーチングに
負けたリムを交換した。
前はギンギンにテンション上げていて
ニップル緩めるのも大変なくらいだったが
今回は少し落としてみた。

ところでリフレックスの
ラベルが少し変化していた。
2枚だったのが1枚に
コストダウンか?
色もこのCDのほかは
シルバーだけになって
セラミックもブルーもなくなっていた。
時代の流れか?

2007年09月01日

湘南スィーツ5

今日行ったのは葉山のパスタ屋

ぱっと見車で行ったようにに見えるが
ちゃんと自転車で行った。

次にそこから100m先のカキ氷屋

本日の走行距離約50km
やはり消費カロリー<摂取カロリー

2007年08月31日

乗鞍写真あれこれ

乗鞍のような大きい大会だと
プロカメラマンが来て写真を撮って
そして販売している。
1枚1500円とかで結構高いのだが
プロの写真なのでつい買ってしまう。

まずは信州ふぉとふぉと館
これは販売目的ではないみたい。

うーん。まったく気がつかなかった。
坂道の嫌いなあゆは
見事に下向いて走ってる。
本当はすぐ左下の白線を見ているのだが。
そういえばいつもそこ見て登ってるな。

次はデジタル サンギャラリー

雪渓のところにいつもいるので
狙った写った写真。
見事に「カメラ目線」で
失敗!


ここの場所はあと1kmくらいのところ。
ゴールが見えてきて
ちょっと真剣になってきたところ
でもカメラを意識して
ちょっと「カメラ目線」気味


最後はallsports

位ヶ原山荘のちょっと上あたりか?
本人はおそらくカメラには気づいてない。
中盤ゆっくり過ぎてタイムがやばくなったので
結構本気で踏んでいるところ。
結構気に入ったのだが
残念なことにここはまだ
森林限界を超える前で
ちょっと乗鞍っぽくない!

カメラマンが写真とってなかったので
叫んでこちらの存在をアピール
かつ気合を入れている振りしてみた。
結果的にはかなり大げさになった。
単独で逃げ決めてる選手みたい。。。
実際は80分切り確実かつ
75分切りは不可能なタイムだったので
そんなにがんばってなかったのだが・・・

あと、ゴールにもallsportsがいたのだが
これは写ってなかった。
やくぼ隊長なんか待望の80分切り果たして
満面の笑みで写ってる。

2007年07月26日

TDF2007

ラスムッセン、ツール撤退
ただツールのドーピング検査には一度も引っかかってない。

深夜までがんばって観ていた世界中の
自転車レースファンへの裏切りである。
選手もチームもスポーンサー(ラボバンク)もASOもUCIも。
TDFは後4ステージ残ってるがもう観ない。

2007年07月19日

アイレット

先日割れたコスミックエキップの
アイレットを注文しにサガミに行った。

やっぱりマビックの補修部品リストから
はもうすでに外れていた。
店の人が
「そういえば倉庫にぶっつぶれた
CXP30が転がってるから
そのアイレットはずしてきます。」
と持ってきてくれたものが写真右。
微妙に形が違うが同じ形のリムだから
たぶん大丈夫と言うことで
家に帰って使ってみたら
OK!ちゃんと治った。

2007年06月23日

湘南スィーツ4

今日は北鎌倉の郵便局前の
交差点から一山登った
丘の上にあるこの店
チーズケーキとアイスコーヒー。

二人で2205円。ちょっと高いかな?

ケーキの味はどうだったかというと。

2007年06月16日

湘南スウィーツ3


週間天気予報はハズレ快晴。
鎌倉江ノ島界隈の
幹線道路はどこ行っても
車、車、人、人、大渋滞。

結局、葉山まで行くつもりだったが
鶴八前を通るのをあきらめ
北鎌倉から源氏山、、極楽寺を
通って片瀬海岸へ
結局、アイスクリームだった。

2007年06月03日

タイヤ替えた


ユーラスのタイヤ替えてみた。
25Cだけどパナのデュロが
意外とよかったので
今度は
エクストリームバリアント2の20C。
幅は実測21mmだった。
どんな感じかはまた来週。

2007年05月27日

湘南スィーツ2

湘南スィーツ第2弾。

逗子海岸にあるカンティーナ
でまずはピザ。

この場所って
もしかしたら
渚ホテルの跡地か?


その後
境川CRにでて
西俣野の飯田牧場
ジェラート!

2007年05月20日

湘南スイーツ

昼はここでマグロ丼


そのあとここでプリン


あきらかに
消費カロリーを
摂取カロリーが上回る。

食べたものはあみこBlog

2007年05月18日

変な日焼け防止

これからの季節変な日焼け防止のため
夏用のUVグローブと
メッシュのUVアームカバー買った。

2007年05月13日

ハンバーガー


鎌倉のここ
行ってハンバーガーチーズバーガー食った。

2006年07月23日

ユーラス

昨日買ったユーラス。
走ってきてみた。

空力もまあまあ
踏み出しの軽さもまあまあで
これと言った特徴はないが
非常に剛性感の高いホイールで
結構好印象。

さすがカンパンニョーロだけあって
ハブの出来がものすごく良い。
ほっとくといつまでもまわってる感じ。

ところでクラシックプロヤフオクに出しました。
いかがでしょう?

2006年07月22日

定例ヤビツ(7/22)


このところ雨続きで
平日は全く乗っていないので
久しぶりの自転車。

今日は浅間山林道経由で
表ヤビツに登った。

その後唐沢林道で
路面がウエットなので
20km/hくらいで気を付けて
下っていたのだが
直径50cmくらいの
落石が道路に転がっていて
その脇を通り抜けた瞬間
コケで前輪が滑って
ガっしゃーん!

むかついたので
帰りにサガミによって
こんなの買ってしまった。

2006年07月09日

軽量化?

Extreme-Cのハンドルとステム換えた。
ミレニアムのスーパーオーバーのセットだったのを
マグネシウムステムのTheSTEMに換え
ハンドルはC40に付いていた
TheBARに。。。
見た目はノーマルサイズのバーに
なったためちょっと後退したが
これだけで100gの軽量化!
でもこのマグネシウムステムは
ちょっと高くて財布も軽量化!

2006年05月17日

GIANT TCR


GIANT TCRはInner-Lowの落第エース
ヨッシーのもとへ・・・・。
先日の柳沢~でいろいろと
ポジションいじくっていい感じになってきたらしい。
ちなみにデュラのR,Fディレーラー、
サドル(フライト)はあゆより
STI(105、9S)はカズモリさんよりの
献上品!!!!
これで負けたら?????

2006年05月07日

GW後半戦

GW後半戦はやはり苗場滞在。
3,4,5はスキーのポール合宿。
でも走ったよ!
結局5日間中3日間乗った。
三国峠新三国大橋往復1回
パンクの為永井までの往復1回
猿ヶ京Pまでの往復1回。

結局車での行き帰りあわせて
三国峠なん往復したんだろう?

ちなみに最初の新三国大橋往復は
東京より自走してきたKずもりさんを
迎撃に行ったもの・・・・。

2006年04月08日

定例ヤビツ4/8


Extreme-Cにコリマ履いた最強仕様で
ヤビツ行ってみた。
途中桜のあまりの綺麗さに
写真撮ってたりしてたら
タイムは39分台になってしまった。

問題のExtreme-Cのインプレは
結構ハンガー回りの剛性が高くて
あゆの脚だと踏み負け気味。。。
たぶんヒルクラだともう少し
乗り込まないとタイムでないかもしれない。
まさに転車に
「乗るには10年早いよ」
と言われた感じ!

ところで峠を下ってると
見慣れたジャージが・・・・
牧君だった。こばっちもいた。
みんな結構練習しとるな!

2006年04月06日

あみこバイク


Y'sであみこバイクにぴったりの
MODOROのVENUSというハンドルバーが
売っていたので早速GET!
サイズも芯芯で340mmと極小。
ついでにブレーキングが
あまりにもへたくそなので
補助ブレーキレバーもセットでGET!
これで少しままともに乗れるかな?

2006年04月02日

完成

金曜の夜中に完成!
すぐに走ってみたくてちょっと走ってきた。
やっぱりコルナゴっぽい乗り心地だった。
それに最近の軽量カーボンバイクらしい
乗り味をプラスした感じ。
中低速では機敏に反応するけど
漕ぐの止めるとすぐにそれにも反応する。

帰ってきたら0時過ぎで
風呂入ってすぐに苗場に向かったけど
着いたのが4時過ぎ。。。
うーん疲れた!

2006年03月31日

Extreme-C

来た!
とりあえずフレーム単体で
クリスキングのヘッドパーツ込みで
1050gだった。
同じくフォークはコラム長いままで
下ワン付き、ブレークボルト付きで450g。
カタログ重量は
フレーム980g、フォーク370gだから
鯖読みは無い!

ヘッドチューブが多少長いので
コラムスペーサー無しでちょうど良い高さだった。
コラムカットせねば・・・

2006年03月29日

桜前線


2006年03月23日

ヒルクライムマシン

タバコをやめ、コーラを2本減で
浮いた費用とExteme-C貯金を原資に
これ注文してしまった。

草津には多分間に合わないけど
美ヶ原には投入できそう。。。
パーツはGIANTから外したものと
C-40に使ってる軽量パーツを使う予定。

これでお気に入りのC-40は
実戦使用にしてがんがんレース投入できる。

2006年02月20日

境川CR

18日土曜の日
前に先日鶴見川CR走ったので
境川CRも走ってみようということで行ってみた。
長後街道から川を下ってCR終点の藤沢橋まで。。。
まあ車道との平面交差はちょこちょこあるが
そこそこ走りやすい。
ただちょっと短い(10kmそこそこ?)

しかし快晴の荒川CRとちがって
今にも氷雨が降りだしそうで
異常に寒くって結局藤沢橋までの往復で
いやになってやめてしまった。

2006年02月12日

鶴見川源泉

会社に所用があったので
日曜にもかかわらずちゃり通。

結局午前中で終わったので
某ファミレスで昼食をとった後
多摩川を越えて、
鶴見川にさしかかり川を見たら
魔が差したのか
川敷を遡上してみたくなった。
 河川敷のサイクリングロードは
左岸に渡ったり右岸に渡ったり
砂利道になったり。。。。
おまけに強烈な向かい風で
ちんたら進む。
 旧東海道を越え、国1を越え
綱島街道、東横線、新幹線、中原街道
東名高速、246、田園都市線。。。
 川幅もほんの数メートルになって
サイクリングロードもやがて
完全に終わったので
終点はすぐだと思ったら意外と長かった。
 結局第一京浜から40数キロ進んだら


写真の源泉の池に着いた。
直径5m位の池の真ん中から
水がこんこんとわき出ていた。
結局鶴見川はここをのぞいて
ほぼ全線どぶ川だった。


しかし、ここはいったい何処なんだ!?

2006年01月24日

ZAFFIRO


通勤用ビアンキに履かせているタイヤは
ZAFFIROの25C。
かなり重たい上にサイドがやわい為か
あまり進んでくれないタイヤである。
1300kmくらい走っても
ごらんのとおりまだまだ使えそうである。
交換用のタイヤはもう用意してあるのに
まだまだ使える・・・・。
交換用のタイヤは何かはまた後日。。。

2006年01月11日

DURAのピラー

写真で見てもわかるとおり
サドルが前下がりになってる。
DURAのピラー使ってると
すぐに勝手に前下がりになる。
ピラー代えるか・・・・

2005年12月14日

秘密兵器


チャリ通の秘密兵器登場!
iPod nano でも2G。。。。。。。
しかしあゆとAppleって
つくづく相性悪いと思った。
操作系がスマートすぎて。。。
カーナビから操作できるコントローラも
今日注文した。

この手の物を持つのは
MDウォークマンが壊れて以来
何年ぶりだろう?

2005年11月07日

あと1週間

沖縄まで遂に1週間を切った。
と言うことで
コルナゴ+コリマの決戦仕様で
日曜日にヤビツアタックした。

結果はここのところ
オーバーワーク過ぎるのか
カーボーンホイールの効果は
まったくなかった。
やはり宝の持ち腐れか?

23Tだったので
ゆっくりも登れず・・・。

2005年10月08日

ヤビツ(10/8)

あいにく残念な天気予報になってしまった3連休スタートであるが、
日中天気持ちそうだったのでヤビツアタック!
GIANTに普段履きホイールで
タイムはコンビニ-峠間で
なんと35分40秒!
コルナゴ+かぼーんホイールの時より
1分以上速い。。。。。。。。
かぼーんホイールの出費は無駄になったのか?
それとも最近調子が良いのか?

2005年09月11日

合同練習?


伊勢原で輪行作業中・・・


昨日合同練習と称してヤビツ界隈を走った。
参加者はやくぼ隊長、突然自走してきた郷田さん
ヤビツまでが笠間さんとこばっち他1名。
 
蓑毛までやくぼ隊長に
がんがん引いてもらったおかげか
36分台が出た。
その後裏ヤビツに抜け
宮が瀬から唐沢林道へ

やくぼ隊長
「なんかヤビツで完全に足終わったみたい
異常にギアが重く感じる。」
あゆ
「でもアウターですよそれ!」
やくぼ隊長
「あ!本当だ」

その後再びヤビツ峠を通過
浅間山林道へ。

あゆ
「アウターローですよ?」
やくぼ隊長
「いいんだずっとアウターローで行くんだ
チームアウターロー」
あゆ
「そうなんですかなんか悪そうなチーム名ですね」
やくぼ隊長
「なんだアウターじゃないか
道理で重いと思った。
教えてくれれば良いのに」
あゆ
「さっきからずっと教えてましたよ!
そしたらチームアウターローとか
訳分からないこと言って・・・。」

2005年09月03日

半原越


半原越えの崩落現場。
まだ全然手つかずのまま。

2005年09月01日

乗鞍写真


最近は大きなイベントでプロのカメラマンが来ることが多い。
この写真もそう言った内の一つ。
とりあえず無断転載なんだけど、この写真買うし
リンクも乗せたから許して・・・。
まあカメラ目線が気になるが雪渓をバックに
自己満足。。。。。。。。

2005年08月16日

シューズ(散財?)

7年ぶりにシューズを買い換えてみた。
ホントはSIDIのENERGY HT CARBONってやつ
が結構気に入ったんだが
今んとこ43以上しかないらしく
ちょっと大きくて断念。
その後1時間以上(10足くらい?)
試し履きしてやっとこれに決めた。
シマノだとカーボンソールのSH-R215も有るんだが
ソールがちょっと柔らかめのこれにした。
シマノのシューズにLOOKクリート・・・嫌みだな。

2005年08月15日

偶には

今日はいつもとちょっと道換えて
ヤビツから名古木に降りずに
蓑毛で曲がって浅間山林道を通って
伊勢原に抜けてみた。
誰にも会わないだろうと思ったら
一台の自転車とすれ違った。
お互いに驚いてしまった。

2005年06月24日

いよいよ

いよいよ、明日かツールド美ヶ原。
でも今週は1回しか乗ってなかったりする。

2005年06月07日

チェーンリング変えた!


C40のFSAのチェーンリングは変速性能がいまいちなので
ヤフオクで落札した78デュラの53Tに変えた。
デザイン的には重そうだが計ったら
なんとFSAのチェーンリングより軽かった。
デザイン的には微妙。。。。。。。。

2005年06月05日

逗子マリーナ


今日は下総のJCRCを寝坊してさぼってしまったので(DNS)
かわりに逗子マリーナへ行って来た。
あみこも一緒に行った。
平均時速17km/h!!!

2005年06月04日

いつの間にか夏近し


久しぶりに苗場に行かない週末。
雨が降るような予報だったので
山の方には行くのはやめた。
朝比奈越えて、逗子海岸へ。
もう海の家の建設がはじまっていた。
世間はいつの間にか夏の入口だった。
走行距離69.7km

2005年06月01日

腐ってもDURA?

10速化で取り外したパーツをオークションで売った。
DURAのSTIはなんと2万弱で売れた。
やっぱりDURAは高く売れるなぁ。
2年か3年で数千円しか値下がりしていない。
抜群のリセールバリューである。
まあ腐ってるものではないが
「腐ってもDURA」かぁ!!!
他に105のSTIとTISOのアルミコグも売った。
結局前述のものとあわせて4万近くになった。
10速化に投資して金額の1/3くらいは回収できた。

2005年05月30日

またSKI&自転車

土曜日かぐらでSKIしたあと
自転車に乗った。最近恒例・・・。
今回は猿ヶ京P迄下った。
でもちょっとくたびれるけど・・・。

2005年05月25日

いつものコース。


コルナゴC40も10速化終わった。
最初12-27Tつけたらやっぱりギア比の間隔広すぎて
良くなかったので急遽12-23T買ってきて付け替えた。
12から19Tまでストレートの威力は絶大で
非常に調子がよい。18Tって結構使う・・・。
で一周のタイムは23分フラット。

2005年05月23日

78DURA

GIANT TCR とコルナゴC40を10速化(78DURA)した。

とりあえずGIANTは苗場に持っていって三国峠とかで走ってみた。
9速シリーズと違いポジションが少し遠くなった(1cm弱)。
あとリアホイールの剛性が上がってよく進むようになった。
でもこれはリアフリー側のスポークを2.0mm(14番)プレーンに
変えたせいの他ならないと思う・・・・。
結局一番の違いを感じたのはそこだった。
もうひとつ9速のときはトップ13Tだったけど
それに12Tをまるまる加えたことになるので
きっと下りの集団走行では重宝するはず。

2004年10月10日

椿ライン

湯河原まで輪行で椿ライン。
台風の影響でどろどろのところ多数あり。
途中まで調子よく行くがしとどの窟で
完全にだれてちんたらペースに・・・。
走行距離48.99kmだった。