Search


2014年11月30日

Inner-Low+Nコンコラボヤビツ(#24,25 11/30)


伊勢原でNコンチームと合流し
待ち合わせの藤棚デイリーへ向かう。

今日は善波峠旧道で。


そして全員揃ったところでヤビツ峠へ。
調子はここ数年ないくらいの最悪ペースで
41分30秒 Hr160
今日は最近には珍しく6人もの大所帯。

ちなみにトップはY久保隊長だったらしい。

看板が見えない?


全員がそろったところですぐ裏へ下る。
Mづの選手の変態アマンダと
青山壮前の紅葉のコラボ。


諸戸のBOSCOキャンプ場前の紅葉。
峠の紅葉はほぼ完全に終了してしまったが
この辺はかなりきれいに紅葉している。


昨日の雨で結構荒れているのだが
唐沢林道へ。

諸戸より標高が低いのにこの辺は
何故だか紅葉は終了間近


唐沢林道二つ目のピーク直前で
Kさまさん痛恨の2度目のパンク。
修理に手間取る。


なんとNがた選手のポンプが抜けなくなってしまった。
どうしても抜けないので
このようにホースを切ったうえで固定。
これでこれ以上空気を入れることも
チューブを外すことが不可能に。


とりあえずそろそろと唐沢林道を下る。
このように厚木方面は
黄葉も相まって結構良い景色。


トラブルで時間も押してきたので
唐沢林道を降りた後は
予定を短縮して土山峠を上って
宮ケ瀬へ。
今日の湖は完全に満水。

宮ケ瀬湖付近の紅葉はほぼ終了。
諸戸付近だけが何故か
異例の紅葉真っ最中と言うことになる。


宮ケ瀬でそばを食べて
ここでトラブルのKさまさんは
橋本方面へそのまま離脱。

Kさまさんのトラブルを見ていて
熊チョイおやじもすっかりテンションの下がったため
Nコンチームもそのまま伊勢原へ直帰。


まだ時間も早いので
Y久保隊長と二人で裏ヤビツを上り返す。

宮ケ瀬湖が満水とのことで
この江の島まで湖が迫っている。


冬枯れの裏ヤビツをガンガン登る隊長。
今日の隊長は調子が良く付いていくのも大変。
これピークが沖縄の時に来ていれば・・・・。


再び札掛へ。
下では紅葉が終了していて
上に上がってくると
紅葉が復活するのも妙な感じ。


そして再び冬枯れのヤビツ峠#25。
峠まで来るとさすがに寒い。
この時間になってやっと路面が乾いてきた。


そしてそのまま戸塚駅まで走って
隊長とはお別れ。
到着と同時に湘南新宿が行ってしまい
ちょっとがっかりの隊長。

本日の走行距離 141km
獲得標高 2050m

大幅にコース短縮になっても
一応獲得標高2000m超えた。

しかしこの調子の異常な悪さをなんとかしなければ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form
comment form