Search


2014年05月24日

榛名赤城群馬2大HC (5/24)


スタートは苗場から三国トンネルをくぐった
三国峠の群馬側。
一旦湯宿まで下る。


湯宿から右折してちょっと上って匠の里。
今年の三国連峰の残雪は
例年よりかなり多い気がする。


そして大道峠へ向かって上る。
そろそろ田植えが始まりつつある。

背景はやはり残雪を多く抱えた武尊山。

そして大道峠。
下りは栃窪経由で行ってみた。


中之条をを通って
榛名山のHCが行われた
榛名神社コースではなく
北面の登山道で
榛名山を目指す。
この道最近はかなり舗装が良く
以外に上りやすい。
11キロ700mの登り。


今日は結構気温も上がり
快調に榛名山頂へ。
やはり神社経由の道は結構自転車が上がってくる。


下りは伊香保経由で
900mの標高差を一気に渋川まで。

そして赤城山の南面を回り込んで
この場所からまえばしHCコースを登る。

本当は交通量の多いこの道より
ずいぶん急だが風情のある赤城神社の
コースのほうが好きなのだが・・・


さすがにこのコースは大勢の自転車が走っている。
このコース交通量が多いうえに
結構日差しもきつく
響も途中の温度計は28度を示していた。


そして結局中腹の
この自販とベンチの場所に吸い込まれて休憩。

さっき抜いた人全員に抜かれた。
そしてまた抜き返すという性格の悪い走り?


赤城山も山頂付近はこのように
ちょっと日本離れした景色。

サミットの赤城山総合観光案内所が見えてきた。


ここがまえばしHCのゴール。
鳥居の所からだと18キロ1200mの登り。

響も大勢の自転車が一休みしていた。



ちょっと下って大沼。
神社の対岸の道は車も人も少ない。


そして大沼の火口壁の北側を通って
大間々方面へ降りる。
この北側火口壁のサミットが
本日のチマコッピ、約1450m。

そして沼田まで標高差1000mのDH。

本日は後閑の先のスーパーで自転車回収終了です。

走行距離158km
獲得標高 2800m

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form
comment form