Search


2013年07月13日

大弛峠 (7/13)


金峰山登山前にどうせなら大弛峠まで
自転車で1本上がってしまおうということで
道の駅「まきおか」で自転車を下す。


今回は近回りの旧杣口林道経由で。
しばらくはブドウ畑の中の直線登りが続く。
この区間結構斜度が急で
暑いと結構つらい場所だが
今日はかなり涼しくて快調。


そしてやがて本格的な山間に入るのだが
予報に反して雨がパラパラ降ってきた。
大した降りではないしHCではあまり気にならないので
そのまま上っていく。

時折あらわれるこの看板。
「と」?
じつは「こ」「と」「か」「わ」「だ」「む」
のバラシだった。


やがて2車線に広がって
視界も開けてくる。


琴川ダムに到着。
ここで距離も獲得標高もちょうど半分。


そして後半戦。


ダムから数キロ上ると
斜度が緩くなる。
軽く走っていても25キロくらい出る区間だ。


そして金峰山と旭岳がよく見えるこの場所あたりから
また斜度がきつくなってくる。


ピークには峠から数キロ下まで
登山客の車があふれるようで
ところどころ退避場所確保のための
駐車禁止の車線が引いてある。


この辺で1台の自転車に追いつく。
杣口で自分の10分前くらいを走っていたそうだ。



峠まであと少し。
この道、道路を横切るグレーチングの
段差がどこもかなり大きく
下りなど気を付けないと
結構ヤバい。


そして大弛峠に到着。
標高は2360m。

走行距離30km
獲得標高 SUUNTOだと1735m
地図だと545mから2360mまでの1815m。

そして第2ラウンドの金峰登山へ
130713%E5%A4%A7%E5%BC%9B%E9%87%91%E5%B3%B0_016.jpg

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form
comment form